めったに更新しないスタホ日記

タイトルの如く滅多に更新しないスターホース日記です。 週末は中央競馬で忙しく、平日は仕事終了後、スタホ主戦場へ直行!閉店まで粘る毎日。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏競馬も終了、いよいよ秋GIシーズンが始まりますね。
トライアルRも消化されつつ期待感が高まっていきます。
スタホの醍醐味は自馬が勝ってメダルを稼ぎ、成績優秀殿堂馬を作成する事。
実競馬の醍醐味は自らの予想が的中し当たり馬券を手に入れること。(ですよね?)
皆さんはどんな基準で予想していますか?
走破タイム?血統?騎手?所属厩舎?競争成績?馬場状態?
様々なファクターを絡み合わせて自分なりの予想スタンスを確立していると思います。
スタホの場合、
各クール面子が同じで(そこにP馬が入る)出遅れ等の要因があるにせよ
ほぼ同じようなR展開になります。
例)アドベガ:オペラオー:トップロードの3強世代の場合、
ベガは間違いなく最後方、オペラオーは中団からのマクリ気味、トップロードは前めの競馬というように展開がほぼ読めます。これに過去の同レースでの穴をあけた馬がいた時の展開とP馬の脚質や人気度を加味すれば大方の結果予想はできますね。(つまりスタホでの馬券ゲームは記憶のゲームだといえます)
実競馬の場合はゲームプログラムではないので各騎手の思惑が大きく影響してきます。
人気の逃げ馬をどこで捉えにいくのか?
またどこで仕掛ければ後ろの馬の追撃を封じる事ができるのか?
等の駆け引きの勝負だと言い換えることができます。
しかし乗ってる騎手本人ですら始まってみないとわからない実際のレースでそれらの駆け引きを事前に看破することはまず無理でしょう。
ただ古馬GIの出走馬に関していえば、ほとんどが完成されたスタイルを持っている為にある程度の
駆け引きを予想することが可能です。
そこで重要なのが枠順(馬番)です。
自分の軸予定馬(特に人気馬だった場合)の
両隣にどんな馬がいるのか?(掛かり癖は?スタートは?脚質は?)
またその馬の騎手は誰なのか?(ベテラン?騎乗技術は?性格は?主戦?)
これらをあまり考えないで軸にするのはとても危険!だと思っています。
(詳細な事例は長くなるので別の機会に述べたいと思いますが、軸馬の脚質と騎手、両隣の脚質と騎手だけは絶対に頭に入れておくべきです。)
これらを逆に分析すれば人気馬が凡走する可能性が大きいかどうかを予測でき、
穴馬券GETの確率もあがります。
特に10年周期説そのままに最近ブレイクしている若手騎手=松岡君、皇成君、川田君らが
騎乗するGIでそういった視点で見てみるのも良いかと思います。
それらを踏まえて、考え抜いた自分の予想が的中し、当たり馬券となって現金が還ってくる喜びは
WBC完全制覇よりも嬉しいのではないでしょうか?(笑)
↑やったことはないのですがw。。。。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ご無沙汰です~~。
確かに実競馬でそのレース勝った馬は結構来ますよね~。

でも、人気どころは覚えてるのですが、穴系が全然記憶になくて、で、突っ込んでこられて「やられた~!」ってのが多々あります。笑
2008/09/28(日) 22:16:45 | URL | ほちゃ #8Gq/hl/c[ 編集]
こんにちは☆ザフトさん

何度か僕のブログに足を運ばれてありがとうございます☆

リンクさせてください☆

これからも僕のような下手に助言をお願いします☆
2008/10/16(木) 12:16:28 | URL | だだ #eHP7HEy2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zaftrr2.blog87.fc2.com/tb.php/9-2f4f748d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。